Facebook Twitter
elitautos.com

非常に頑丈で耐久性のあるハブキャップ

投稿日: 1月 16, 2021、投稿者: Trevor Schoborg

車両用に購入できるように、さまざまな種類のホイールカバー、または 'hubcapsがあります。 部品列車のハブキャップは、新しい、中古、アフターマーケット、および再条件として提供されます。 さまざまな種類のホイールカバーを発見できる1つの方法は、ホイールカバーを販売する部品ストレインなどの小売店を評価することです。 ほとんどの顧客は、小売店の幅広いセレクションのスタイルに基づいてホイールカバーを選択します。 ハブキャップは、ホイールカバーの同義語として頻繁に使用されます。 ハブキャップはホイールの中心または心臓のみを覆うため、ホイールカバーはホイール全体を覆います。 | - |

ハブキャップは難しい場合があります。 それらは通常、アクリル塗料で塗装またはコーティングされており、時にはひび割れたり、剥がれたりすることがあります。 残念ながら、新しいセットを購入する以外に、これらのキャップでできることはほとんどありません。 しかし、頻繁に洗うと、数年間続くはずです。 壊れたほこりのような有害な要素、そして塩は汚れと錆のために縁の中央を鈍らせます。 アフターマーケットリムに無数のドルを費やした場合でも、車にストックリムがある場合でも、これらの問題を回避するために定期的にリムを清掃して保護する必要があります。 アルミニウムと金属磨きは、縁に汚れ、錆、鈍さを保護して除去するのに最適です。 | - |

ハブキャップは、車の車輪に合う単に装飾的なキャップです。 それらはあなたの車両の操作に不可欠ではありませんが、車輪の魅力的な要素を覆うことを意図しているため、その外観を大幅に向上させることができます。 アルミニウム、スチール、プラスチックなどの他の材料から作られているハブキャップは、設計とコストが大きく異なります。 通常、ディーラーで車を購入する際に標準オプションとして提供されますが、専門車やタイヤ店で購入することもできます。 ハブキャップは、文体的な特徴であるとともに、ホイールベアリングやブレーキからほこりや水を遠ざけるのに本当に役立ちます。 このため、耐久性があり、軽量で、錆に耐性があり、極端な温度に耐える能力を持つハブキャップを決定することが理想的です。 | - |

一部の車両所有者、特に高性能車を所有している人は、外観とパフォーマンスのために合金ホイールまたはホイールカバーを好む。 合金ホイールは、より反応性の高い加速とブレーキ、および追加の強度を提供することができ、コーナリングのタイヤのたわみを減らすことができます。 特定の種類の合金ホイールは、より多くの冷却空気がブレーキを横切って流れるようにすることで、ブレーキフェードの可能性を低下させる可能性があります。 スチールワイヤーホイールカバーは、別の種類のハブキャップにすぎません。 いくつかのワイヤースタイルは、実際にはプラスチックで作られています。 独立したホイールカバーメーカーに加えて、新しい車両メーカーは一般にこの同一の材料を使用しています。 | - |

他の人は、内部的に照らされる可能性のある照らされた自動車ハブキャップを選ぶかもしれません。 完全に自己完結型で、現在のハブキャップを交換するために、あらゆる車に取り付けられる可能性があります。 それらは主に装飾的ですが、それらを使用する自動車に追加の視界と安全性を追加します。 | - |